TOP  > CATEGORY > お出かけ

Total Pages 3

■無料で遊べる有閑~ゆうかん~ゲーム&占い■


 TOP   → 昔の記事 → 

 スポンサーサイト 

 
 
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) (スポンサー広告) Comment(-) Trackback(-)  No.

   

 JR南武線に伊豆急特急「黒船電車」 

 
 
2009年05月13日 ()
伊豆急行とJR東日本横浜支社は
5月16日・17日、
臨時特急列車「リゾート踊り子91 号・92 号」を
JR立川駅から南武線を経由し伊豆急下田駅まで運転する。

臨時列車は、静岡県下田市で15日~17日に開催される
「第70回黒船祭」に合わせて走行するもの。

車両は、「黒船祭」にちなみ「リゾート21・黒船電車」(6両編成)を使用する。

「JR南武線での特急列車の運転は、
昭和4年の南武線全線開通以来初めて。

昨年南武線の溝の口駅で列車の展示イベントを行った際に、
『南武線であれば乗り入れられるかもしれない』と考え企画した」
(伊豆急行担当の飯田さん)。

リゾート踊り子号91 号車内では、伊豆急行線内までの乗車客に、
侍や町娘などに扮(ふん)したスタッフから『記念乗車証明書』を進呈する。

座席の切符販売はすでに終了しており、
「みどりの窓口で予約を受け付けた初日にすべて満席になった」が、
これを受けて次回走行が
7月11・12日に決まった(6月11日予約受け付け開始)。

「今回乗車しない方でも、
南武線に特急電車が初めて走行するので楽しみにしてほしい。
次回の機会にも多くの方に乗車いただければ」(同)とも。

当日は、往路(リゾート踊り子号91号)が
10時30分にJR立川駅を出発し、14時8分に伊豆急下田駅に到着し、
復路(リゾート踊り子号92号)が
16時17分に伊豆急下田駅を出発し、20時4分に立川駅に到着予定。

 立川経済新聞
スポンサーサイト
2009.05.13(Wed) (お出かけ)  コメント(0)   No.3393

   

 多摩図書館に「東京マガジンバンク」 

 
 
2009年05月13日 ()
都立多摩図書館(立川市錦町6、TEL 042-524-7186)に
5月1日、国立国会図書館を除く公立図書館としては
最大規模の雑誌数を所蔵する「東京マガジンバンク」が新設された。

同館は30年ほど前から雑誌を重点的にコレクションしており、
これまでも、「anan」「ぴあ」「週刊現代」「週刊新潮」など、
約3,000誌の「創刊号コレクション」コーナーを設けていた。

雑誌愛好者の中では知られており、首都圏を中心に、
明治~昭和の古く希少価値の高い雑誌の寄贈者も多いという。

蔵書が増えたことや、
インターネットの普及によって雑誌離れが進む現代、雑誌という
表現媒体の面白さを改めて提示するため、
今回のリニューアルを行った。

現在の所蔵数は、国内外の雑誌約10,000誌で、
秋までに約16,000誌をそろえる予定。

「アサヒグラフ」「朝日ジャーナル」など、
廃刊になった雑誌も多く有しており、
約600タイトルの雑誌を常時閲覧できるほか、
申し込み制で書庫に保管されている雑誌を読むこともできる。

有料でコピーも可能。オンラインデータベース、
視覚障害者のためのサービスなども充実させる。

若年層の読書を推進する活動の一環として
「児童・青少年サービス」も展開。児童書や児童書研究資料、
育児関連本、青少年向け雑誌などを豊富に取りそろえる。

中高生の調べ学習コーナー、
親子で読み聞かせをできる「おはなしスペース」を新設するなど、
心地良い閲覧スペースを作る工夫も。

同館広報担当者は「販売期間を過ぎてしまうと、
版元に問い合わせてもなかなか手に入らないのが
雑誌のバックナンバー。

図書館が所蔵していても公開はしていないケースも多い。

当館で実際に手に取り、その時の最新情報や情勢、
風俗など、時代を反映させる内容が詰まっている、
データとしての雑誌の面白さに改めて興味を持っていただけたら」と話す。

「活字離れが進み、雑誌の売れ行きも低下している時代だが、
ウェブと誌面は違った魅力があるはず。
若い人たちにも、両面の面白さをたくさん知っていただきたい」とも。

7月1日まで、リニューアルを記念した企画展も開き、
保有する資料の紹介をする。
雑誌の創刊号を並べて年代ごとの世相を比較できるようにし、
変わりゆく時代の必要と新しい図書館のあり方を提示するほか、
16ミリフィルムの上映会も行う。
 
開館時間は、
月曜~金曜=9時30分~19時、
土曜・日曜・祝日=9時30分~17時。

 立川経済新聞
2009.05.13(Wed) (お出かけ)  コメント(0)   No.3392

   

 鬼平ワールドに浸る バスツアー 

 
 
2009年04月24日 ()
CS放送の「時代劇専門チャンネル」が、
人気時代劇「鬼平犯科帳」ゆかりの地を巡る
東京都内の日帰りバスツアーを催したところ、
予想外の人気を呼んだ。

この日の参加者は、六十代を中心に約八十人。

二台のバスに分乗して、午前九時すぎにJR東京駅を出発、
最初に主人公・長谷川平蔵邸跡の墨田区菊川へ。
現在は住宅が密集している場所だ。

説明役は、鬼平研究の第一人者・西尾忠久さん。
「歴史上、小説、テレビ時代劇と、鬼平は三人いる。
 ここは、火盗改の仕事もしていた史実上の本当の住居跡。
 小説、テレビでは江戸城清水門外(千代田区)に役宅があるが、
 あれは面白くするため」と熱弁をふるい、
「ここは後に、江戸町奉行・遠山金四郎の下屋敷になった」と、
うんちくも。

バスは下町を巡り、長谷川邸、軍鶏(しゃも)鍋屋「五鉄」、
お熊ばあさんの茶店「笹や」など、
今度は小説、テレビに登場する“名所跡”へ。

当然、現地は何の痕跡もないコンビニや駐車場だが、
同行スタッフが関連する「鬼平~」の場面写真を掲げてフォロー。

「大川の隠居」の物語に登場する
巨鯉(きょごい)の塚を竜宝寺に訪ねる前には、
車中のテレビで巨鯉のシーンを流すなど、
細かなサービスで“鬼平ワールド”にいざなった。

ツアーの目玉は、昼食後のトークショー。

密偵・伊三次(いさじ)役の三浦浩一がゲストで、
撮影秘話などを披露した。

「伊三次は食べ方が美しいけれど、監督の指示?」
との参加者の質問に、
三浦が「小道具さんのおかげで、本当においしいんですよ」
と答えるなど、和気あいあい。
最後に、三浦を囲んで記念撮影も。

午後は、架空の清水門外の役宅の“跡”と、
史実上の平蔵の菩提(ぼだい)寺・戒行寺(新宿区)を回り、
夕方五時すぎに東京駅で解散した。

拡声器の音量など問題点もあったが、参加者にはおおむね好評。

夫と参加した千葉県松戸市の自営業・川口雅世さん(55)は
「コスト意識が高い役人だったことなど、
テレビには出てこない平蔵の姿が分かり、より興味を持った」と満足げ。
最高齢は新潟市在住の滝沢惣一郎さん(84)で、
「ツアーは東京に住む長男からのプレゼント。
ほとんどの場所がいかった(良かった)」と笑顔で語った。

一昨年の京都に続く時代劇ツアーは、
近畿日本ツーリストとの共同企画。

東京で初開催となる今回は、
二日で百六十人を募集したところ六日で完売、急きょ一日分追加したが、
それでも多数のキャンセル待ちが発生した。
昼食付きの代金は九千八百円だ。

放送外収入を当て込んだチャンネルの新規事業かと思いきや、
「収支はうまくいってトントンで、あくまでファンサービス。
 笑顔で帰っていただき、時代劇を見続けようと思ってもらえれば成功」
と営業部事業チームの小野田光美副部長。

「いろんなツアーの切り口があるので、
『鬼平~』に限らず今後も企画していきたい」と話す。

<鬼平犯科帳> 
「鬼平」こと、江戸幕府の火付盗賊改方長官・長谷川平蔵が
悪を取り締まる、池波正太郎さんの時代小説。
テレビ時代劇で
松本幸四郎さん(先代)、萬屋錦之介さんらが鬼平を演じ、

一九八九年からのフジテレビのシリーズで、
鬼平は中村吉右衛門の当たり役に。

原作に限りがあり、二〇〇一年に約百三十作でシリーズは終了。
その後は単発のスペシャルが制作されている。
時代劇専門チャンネルでは、
過去の作品を毎週日曜に三回放送している。

 東京新聞
2009.04.24(Fri) (お出かけ)  コメント(0)   No.3358

   

 増毛→豊富 ふさふさ街道 

 
 
2009年04月14日 ()
「増毛(ましけ)発豊富(とよとみ)行き」。

北海道の日本海側で路線バスを運行する「沿岸バス」が、
発着地にちなんだ「日本海ふさふさ街道」で使える切符を
5月に発売する。

「御利益」を期待する観光客を呼び込もうという作戦だ。

切符の名称も留萌(るもい)地方にちなみ、
「萌(も)えっ子フリーきっぷ」。「萌え系」のイラストもあしらった。

バスに乗れば髪はふさふさに? 
切符には「頭髪の増毛効果はたぶんありません」と注意書き。

「ふさふさ街道が『幸福駅』に負けない名所になれば」と担当者。

 asahi.com
2009.04.14(Tue) (お出かけ)  コメント(0)   No.3343

   

 長崎県 西海橋「春のうず潮まつり」中止へ  

 
 
2009年03月02日 ()
佐世保市と西海市を結ぶ西海橋、新西海橋一帯で、
豪快な渦潮と満開の桜を楽しめる時季に合わせた
恒例イベント「春のうず潮まつり」が
半世紀あまりの歴史に終止符を打つことになった。

増え続ける来場者に対し駐車場と飲食店が収容できなくなったのが原因。

人気が高まったために中止せざるを得なくなるという
苦渋の決断を下した主催者は
バブル崩壊後の旅行の「安・近・短」傾向が
来場者増に影響していると分析する。

まつりは西海橋が架かったのを受け一九五七年から
「西海橋観潮会」として始まった。

毎年、渦潮と桜が見ごろを迎える
三月下旬から四月上旬にかけて約三週間開催。

現在は両市などでつくる西海橋地域活性化委員会が主催し、
移動動物園やクルージングなどを開いている。

来場者が増えだしたのはバブル崩壊後。

主催者側は臨時駐車場を設けるなどしたが、
計三千台の駐車場に対し一万台が集まることも。

会場の周辺には十二の飲食店があるが、満員で断ることもあり、
数年前から中止を検討していたという。

まつりは中止になるが、
クルージングは地元の遊覧船業者が運航を計画中。

主催者側は
「お客さんや地元の人にこれ以上迷惑を掛けることはできず、
 やむを得なく中止した。だが、渦潮と桜の絶景は例年通り楽しめます」
としており、今後は「秋のうず潮まつり」などに力を入れる考え。

 長崎新聞ホームページ

 西海橋(新西海橋)

 西海橋インフォメーションセンター
2009.03.02(Mon) (お出かけ)  コメント(0)   No.3188

   

 にほんの里100選、決まる 

 
 
2009年01月06日 ()
朝日新聞社と森林文化協会は
人々の暮らしによって育まれたすこやかで美しい里を選ぶ
「にほんの里100選」を6日発表した。
08年1月から公募。4474件の応募があり、
候補地は2千以上になった。

その候補地の中から「景観」「生物多様性」「人の営み」を
基準に現地調査し、
山田洋次監督を委員長とする選定委員会の論議を経て100カ所を選んだ。

 asahi.com

にほんの里100選

都道府県 里の名称=市町村

北海道 浜中町(はまなかちょう)

北海道 黒松内町(くろまつないちょう)

青森 福浦(ふくうら)=佐井村

青森 新田(しんでん)=田子町

岩手 山根六郷(やまねろくごう)=久慈市

岩手 上附馬牛(かみつきもうし)・大出(おおいで)=遠野市

岩手 萩荘(はぎしょう)・厳美(げんび)の農村部=一関市

宮城 蕪栗沼(かぶくりぬま)=大崎市

宮城 江島(えのしま)=女川町

秋田 八森(はちもり)=八峰町

秋田 阿仁根子(あにねっこ)=北秋田市

山形 曲川木の根坂(まがりかわきのねざか)=鮭川村

山形 小玉川(こたまがわ)=小国町

福島 猪苗代湖(いなわしろこ)=猪苗代町

福島 中川(なかがわ)=金山町

茨城 持方(もちかた)=常陸太田市

茨城 八郷(やさと)=石岡市

栃木 茂木町(もてぎまち)北部地区

栃木 西下ケ橋(にしさげはし)=宇都宮市

群馬 粕川町室沢(かすかわまちむろさわ)=前橋市

群馬 秋畑那須(あきはたなす)=甘楽町

埼玉 風布(ふうぷ)=寄居町

埼玉 三富新田(さんとめしんでん)=所沢市・三芳町

千葉 結縁寺(けちえんじ)=印西市

千葉 平久里下(へぐりしも)=南房総市

東京 小野路(おのじ)=町田市

神奈川 上山口(かみやまぐち)=葉山町

神奈川 藤野町佐野川(ふじのちょうさのがわ)=相模原市

新潟 片野尾(かたのお)・月布施(つきふせ)・野浦(のうら)=佐渡市

新潟 松之山(まつのやま)・松代(まつだい)=十日町市

富山 生地(いくじ)=黒部市

富山 砺波平野散居村(となみへいやさんきょそん)=砺波市・南砺市

石川 町野町金蔵(まちのまちかなくら)=輪島市

石川 白峰(しらみね)=白山市

石川 橋立町(はしたてまち)=加賀市

福井 白山(しらやま)・坂口(さかぐち)=越前市

福井 三方五湖(みかたごこ)=若狭町

山梨 牧丘(まきおか)・八幡(やわた)=山梨市

山梨 増富(ますとみ)=北杜市

長野 栄村(さかえむら)

長野 小川村(おがわむら)

長野 遠山郷(とおやまごう)・上村下栗(かみむらしもぐり)=飯田市

長野 根羽村(ねばむら)

岐阜 神岡町山之村(かみおかちょうやまのむら)=飛騨市

静岡 石部(いしぶ)=松崎町

静岡 川根本町(かわねほんちょう)

愛知 川売(かおれ)=新城市

愛知 佐久島(さくしま)=一色町

三重 須賀利町(すがりちょう)=尾鷲市

三重 浅里(あさり)=紀宝町

滋賀 白王(しらおう)・円山(まるやま)=近江八幡市

滋賀 甲南町杉谷新田(こうなんちょうすぎたにしんでん)=甲賀市

京都 伊根湾(いねわん)の舟屋群(ふなやぐん)=伊根町

京都 上世屋(かみせや)=宮津市

京都 越畑(こしはた)・樒原(しきみがはら)=京都市

大阪 長谷(ながたに)=能勢町

大阪 穂谷(ほたに)=枚方市

兵庫 円山川(まるやまがわ)流域=豊岡市

兵庫 黒川(くろかわ)=川西市

奈良 深野(ふかの)=宇陀市

奈良 奥明日香(おくあすか)=明日香村

奈良 桑畑果無(くわはたはてなし)=十津川村

和歌山 天野(あまの)=かつらぎ町

和歌山 口色川(くちいろがわ)=那智勝浦町

鳥取 別所(べっしょ)・国信(くにのぶ)=湯梨浜町

鳥取 西谷新田(にしだにしんでん)=智頭町

島根 西ノ島(にしのしま)=西ノ島町

島根 斐川町(ひかわちょう)

岡山 阿波(あば)=津山市

岡山 真鍋島(まなべしま)=笠岡市

広島 因島重井町(いんのしましげいちょう)=尾道市

広島 八幡湿原(やわたしつげん)=北広島町

山口 祝島(いわいしま)=上関町

山口 米川(よねかわ)東部地区=下松市

山口 徳地串(とくじくし)=山口市

徳島 八重地(やえじ)=上勝町

徳島 大神高開(おおがみたかがい)=吉野川市

香川 中山(なかやま)=小豆島町

愛媛 上畑野川(かみはたのかわ)=久万高原町

愛媛 城川町田穂(しろかわちょうたお)=西予市

愛媛 遊子水荷浦(ゆすみずがうら)=宇和島市

高知 里川(さとかわ)=四万十町

高知 相名(あいな)=馬路村

福岡 和白干潟(わじろひがた)=福岡市

福岡 星野村(ほしのむら)

佐賀 加部島(かべしま)=唐津市

佐賀 湯崎(ゆざき)=白石町

長崎 神代小路(こうじろくうじ)=雲仙市

長崎 豆酘(つつ)=対馬市

長崎 崎山(さきやま)=五島市

熊本 阿蘇(あそ)のカルデラ=阿蘇市

熊本 五和町二江(いつわまちふたえ)=天草市

大分 皿山(さらやま)=日田市

大分 大越(おおこえ)=佐伯市

宮崎 北浦町(きたうらまち)=延岡市

宮崎 都城市(みやこのじょうし)周辺の農村部 

鹿児島 笠沙町大当(かささちょうおおとう)=南さつま市

鹿児島 加計呂麻島(かけろまじま)=瀬戸内町

沖縄 やんばるの森=国頭村

沖縄 久米島(くめじま)=久米島町
2009.01.06(Tue) (お出かけ)  コメント(0)   No.2900

   

 沖縄観光 減少へ 

 
 
2009年01月03日 ()
好調だった沖縄観光にかげりが見え始めている。

不景気で「近場志向」が強まる中、
県によると08年11月の観光客数が前年を下回ったのに続き、
この年末年始も前年を1万~2万人下回る見通しだ。

観光は沖縄の主要産業。退潮傾向が続けば、
県経済全体に影響が出かねない。県も危機感を募らせている。

県観光商工部によると、08年に沖縄を訪れた観光客は
11月末現在で約558万人。
前年同期を約18万人上回っており、
年間でも過去最多を更新するのは確実だ。

だが、11月に関しては48万5500人で対前年比800人の減。
12月も前年を下回る見通しという。
航空各社の予約状況をもとにした推計では、
年末年始も前年の約37万人から5%前後の減少が見込まれている。

県は「2月までは厳しい状況が続く」とみている。

航空会社の役員は
「旅行をするにしても、長距離バスを使ったりして
少しでも経費を抑えようという傾向があるようだ」と話す。

韓国や中国などから沖縄への観光客は、
これまで増加傾向にあったが、円高の影響で減少。

ウォン安の韓国に日本人観光客を奪われているとの見方もある。

JTBが1200人を対象にしたアンケートによると、
年末年始の国内の旅行先として沖縄を挙げた人は1%で、
前年比2.6ポイント減。北海道も2.5ポイント減ったのに対し、
東北や九州、甲信越が増えており、「近場志向」が強まっているという。

沖縄への観光客は右肩上がりで増えてきた。

07年は約587万人で観光収入は4240億円。
県内総生産の1割に相当する。
仲井真弘多知事は年間1千万人を目標に、
観光客の誘致に力を入れてきた。

製造業の少ない沖縄では、
景気の急速な悪化の影響が比較的小さかったが、
観光が不振に転じれば県経済全体に波及しかねない。

危機感を募らせた県は「観光緊急経済対策」を発表。
3月に首都圏や関西などで沖縄観光を宣伝するイベントを開き、
巻き返しを図る考えだ。

 asahi.com
2009.01.03(Sat) (お出かけ)  コメント(0)   No.2888

   

 富士山5合目まで 電気鉄道で行けるかも? 

 
 
2009年01月03日 ()
山梨県側の富士山の麓(ふもと)から5合目まで、
登山者や観光客を電気鉄道で輸送する一大構想が持ち上がっている。

自然界への影響を懸念する声も聞かれるが、
構想を打ち出した富士五湖観光連盟(山梨県)は
「電気鉄道による悪影響は少ない」と自信をみせ、
「首都圏から乗り換えなしの5合目直行便」の実現にも
夢を膨らませている。(牧井正昭)

「なぜ富士山に鉄道がなかったのか。その方が不思議です」。
同連盟の堀内光一郎会長は首をひねる。

富士山5合目には、麓から有料道路「富士スバルライン」か
林道を利用してマイカーやバスで行くか、
麓から歩いて登る方法しかない。

さらに、冬季は降雪で通行止めとなり、
富士山の実質観光シーズンは4月から11月ごろまでだ。

鉄道構想は昨年11月、観光連盟の正副会長会議で打ち出された。

麓の有料道路ゲート付近に始発駅を設け、
有料道路上に単線の線路を敷く。
5合目ロータリーまでとすると全線約30キロ、
平均勾(こう)配(ばい)5%
観光客が散策できるように途中に4駅を設置する。

車両は電気動力で200人乗り車両を4両連結し、
1便で800人程度を運ぶ。
建設費は概算で600億円から800億円程度を見込んでいる。

堀内会長は「スイスでは100年も前から登山電車が走っている。
マイカーと違い電気鉄道なら公害はなく、通年営業も可能。

既存の有料道路を軌道に利用すれば新たな森林伐採が少なく、
自然環境への負荷は減る」と有益性を強調する。

富士山では山梨、静岡両県とも夏季の最盛期、
渋滞した車の排ガスが動植物に悪影響を与えるため、
マイカー乗り入れを2週間前後規制している。

平成20年夏には富士登山の人気が高まり、
両県合わせて夏山2カ月間だけで30万人以上が入山。

ごみや屎(し)尿(によう)問題が再浮上し、
登山者の入山規制の議論も起きた。

鉄道が実現すれば、乗車定員があることから
入山者を制限する効果も期待できるという。

昨年11月には県議8人が
「富士山の新交通システム等議員検討会」を結成。

武川勉代表は「雪に影響されない交通手段で、
年間を通して観光客に富士山へ来てもらえれば地元経済の下支えになる」
と歓迎する。さらに、一部からは
「東京方面から5合目までの直行便を設けたら利便性が高まる」
との意見もある。

これに対し、懸念する声もある。
地元富士吉田市の堀内茂市長は
「富士山では雪崩が発生し、安全面での問題がある。
冬季に観光客が入ることで自然界のバランスが崩れるのではないか」
と話す。

富士山では過去、5合目と山頂をトンネルケーブルカーで結ぶ計画や
麓と5合目にケーブルカーを開設する案が検討されたが、
いずれも自然環境保護から見送られた。

しかし、堀内会長は「電気鉄道は自然環境への影響は少ない」
と言い切り、
「富士登山鉄道建設協議会」を設置して具体的計画を打ち出す考えだ。

 MSN産経ニュース
2009.01.03(Sat) (お出かけ)  コメント(0)   No.2886

   

 デラックスな深夜高速バス 

 
 
2008年12月18日 ()
JR西日本バスでは、
通常のバスの2席分のスペースをとった座席が利用できる
「プレミアムドリーム号」を運行。
地上デジタル放送も受信でき、片道9910円だ。

ツアーバスでも、同様に「プレミアム化」が進んでいる。

ウィラー・トラベルでは、12月4日から、
高級シートを搭載した車両の運行を始めた。
この便では、テレビやDVDデッキ、PC用の電源や無線LANを備えており、
運賃は片道で1万1000円~9800円。

同社では
「大都市を結ぶ路線では、需要に応じて、品揃えを豊富にしています」

東京-大阪線(深夜便)では、
ツアーバスの運賃は片道で4000円~5000円台なのに対して、
路線バスは7000~8000円台が「相場」。
ツアーバスが安さで攻勢をかけている形だ。

ところが、これに危機感を覚えたのか、
高速路線バスの側も、格安プランを続々と投入しているのだ。
例えばJRバス関東の「超特割青春号」では、
東京-大阪間で、補助席を利用した場合には片道2100円という
超・格安プランが登場している(通常の座席の場合は3500~4000円)。
ただし、このバスにはトイレが付いておらず、
2時間おきにトイレ休憩を挟みながら、
目的地までの8時間半を過ごす。
かなりの体力消耗を強いられることになりそうだ。

J-CASTニュース


ウィラー トラベル
2008.12.18(Thu) (お出かけ)  コメント(0)   No.2811

   

 新宿―草津に直行バス、平日片道2000円 

 
 
2008年12月07日 ()
草津温泉の草津ナウリゾートホテル(群馬県草津町)は
2008年12月27日、東京・新宿から草津まで約3時間半で結ぶ
直行バスの運行を始める。

JR東日本や関越交通(渋川市)の直行バスより
3割程度安い平日片道2000円、
土日祝日や年末年始などは2500円に設定。
首都圏から顧客を呼び込む。

民間バス会社などと協力して価格を抑えた。
行きは午前10時新宿西口発、
帰りは午後3時50分草津発の1日1往復、全45席の完全予約制とする。

草津は伊香保やみなかみ温泉と比べて首都圏からの距離が遠く、
交通アクセスの向上が課題だった。
ナウリゾートは地域の旅館やホテルにも呼びかけ、
様々な施設の宿泊客がバスを利用できるようにする考え。

ナウリゾートの顧客は直接ホテルまで、
それ以外はバスターミナルまで送迎する。

NIKKEI NET(日経ネット):地域経済ニュース

同じ群馬県の四万温泉でも 
東京駅→四万温泉 直行バスが走ってますね(往復5000円)







東京⇔山形・鶴岡・酒田間が¥4,500~!


高速バス・夜行バス予約【楽天トラベル】 
2008.12.07(Sun) (お出かけ)  コメント(0)   No.2739

   


 TOP →昔の記事→ 

  


常時録画式
ドライブレコーダー
[PaparazziAce]
信頼と品質の日本製です
 


1.NSマークのある火災警報器
2.国内メーカーの製品
3.電池寿命は10年
住宅用火災報知機はセコム

◆ 全記事 カテゴリー別題名一覧 ◆

・無料オンラインゲーム ・無料占い ・無料漫画
・無料音楽 ・チャットルーム ・ディズニーアイコン
・可愛いアイコン 
・レストラン検索サイト ・ファミレス
・食のテーマパーク
・テレビ番組での情報
・ケータリング
・出前店
・TVで紹介の
 レストラン
・和食店
・老舗・料亭のご案内
・寿司店 ・ホテルバイキング
・食べ放題店

・ぐるなびランチ-関東
・中華店
・洋食・デパ地下
・デザート
・すっぽん(鼈) ・駅ナカ ランチ
・医療情報 ・人体図形 ・脳・ムチ打ち関連
・癌(ガン)関連 ・眼科 関連 ・歯科 関連
・皮膚炎・アトピー関連 ・子宮筋腫・子宮内膜症 ・レディス科関連
・性病関連
・郵送血液検査 
・生活習慣病 関連 ・テレビで紹介された
 名医・病院
・最新医療 ・心臓しんとう
・救命救急
・ダイエット関連
・腰痛・肩こり体操&予防 ・美容整形・エステ ・介護タクシー
・有料老人ホーム ・美肌 スキンケア ・精神的な疲れ・うつ病
・料理レシピサイト ・お菓子レシピサイト
・ニュース ・テレビ局 ・ドラマ関連
・歌詞 検索 ・映画 演劇 ・出版社
・デパート・スーパー
・コンビニまっぷ
・ドコイク?
・携帯電話 関連  
・電車・バス
・旅客船 検索

・首都JR路線図
・首都地下鉄路線図
・JR東日本:路線図
・Infoseek 乗換案内
・乗換案内時刻表goo 路線
・えきから時刻表
・JR東日本:駅の時刻表
・高速バス:JTB
・高速バスを徹底比較
・サービスエリア情報
・SA・PA 日本地図から検索
・高速道路検索
・高速道路MAP
・首都高速
・首都高の地図
・首都高全体図
・日本道路交通情報センター
・driveplaza ドライブプラザ
・NEXCO(ネクスコ)東日本
・NEXCO中日本
・西日本高速道路株式会社
・日本地図検索
・日本地図
・世界旅行関連
・世界地図
・天気 予報
・電話番号検索
・郵便番号検索
   
・得する宿泊
・ホテル情報 

・大塚タウンホテル
・リッチモンドホテル東京目白
・格安チケット
・JR券・航空券
・レンタカー
・パッケージツアー
・100円バスで行く温泉特集
・格安海外旅行  ・ホテル 情報  ・テレビ番組からの
 ホテル情報

・観光経済新聞社
・タウンガイド(東京版)
・時間貸し駐車場(関東)

・タウンガイド(全国版)
・ドコイク?- 地図・店舗情報
羽田空港ターミナル BIG BIRD
羽田空港→山手線 割引切符
・東京駅エキナカGranSta
・東京駅周辺情報
・東京駅内ダイニングコート
東京駅内・駅弁屋旨囲門
・東京エキッチン
・有楽町イトシア
・品川駅ecute
・立川駅ecute
・スーパー銭湯情報  ・ネットカフェ情報
・カラオケBOX情報 
・お得なクーポン
・クーポン検索タウンピタ
・美術館 ・地域ライブ   
・女性専用サイト ・美容院・化粧品
・美容室検索サイト:e-stylist.jp
・霊・除霊
・スピリチュアル
・結婚相談所 ・法律・弁護士
・行政書士
・生活マナー
・生活相談 
・冠婚葬祭
・格安葬儀社 

・火葬プラン 佐藤葬祭
・家族葬ネット
・ペットの飼い主サイト ・住まい探し・宅配
・住宅リフォーム

・シェアハウスでルームシェア
・大島てるCAVEAT EMPTOR
・便利屋・鍵屋
・生活情報
・自動車免許教習所検索 ・自動車保険比較
・交通事故関連 

・日本交通事故鑑識研究所
・ドライブレコーダーWitness
・自動車
・バイク買取 
・生命保険 比較  
・通信販売
・クラソポット
・カタログ通販のセシール
・オットー・オンラインショップ
・カタログ通販 ニッセン
・ファッション通販 stylista
・MSN ショッピング
・Yahoo!ショッピング
・ランズエンド
・くらべる通販
・ショッピングサーチ・ ビカム
・書籍ショップ 
・格安チケット販売
・リサイクルショップ
・古美術商
・ディスカウントショップ ・レンタルショップ
・ネットで稼ぐには ・オークション ・フリーマーケット
・激安家電 ・激安パソコン ・激安コンタクトレンズ
・辞書・図鑑
・勉強・雑学
・パソコン
・ネット関連
・楽しく遊ぶための注意
・画像の保存方法 ・お小遣いサイト ・無料壁紙サイト

北海道 青森秋田岩手山形宮城 新潟福島群馬栃木茨城埼玉千葉東京神奈川静岡山梨長野富山石川福井岐阜愛知三重和歌山奈良大阪滋賀京都兵庫鳥取島根岡山広島山口香川徳島高知愛媛福岡 佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

【日本地図:無料ホームページテンプレートの素材屋】【世界地図:三角形 井上恵介】

閲覧数 トップ 記事

LINK

★★★☆☆

検索&辞書

管理人

1日1回 クリック募金

1日1回 クリック募金2

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。